「江戸凧保存会勉強会2018」を開催。

「江戸凧保存会勉強会2018」を開催。
9月1日(土)、9月2日(日)の両日、で開催しました。
参加者は加藤さん、土岐さん、春田さん、城和さん、竹内さん、田淵さん、中村さん、王さん、皆川さん、中島の計10名でした。
今回の勉強会のテーマは「江戸角凧」の定義でした。
「江戸凧保存会」とはいうものの「江戸凧」「江戸角凧」とはこういうものと明確な定義がありませんでしたので今回我々が継承しようとする「江戸角凧」の定義を確認することができる良い機会になりました。また「江戸角凧」の定義について語り合いをするなかで先輩会員から語り継がれていることや凧作りのノウハウなど沢山の貴重なお話を聞かせていただくことができ大変有意義な勉強会になりました。
勉強会の後には、美味しい新鮮な食材でのバーベキューパーティを行いました、この二日間で会員の親睦もより深めることができましでした。

2018年7月14日「定例凧揚げ会」開催

7月14日(土)江戸凧保存会「定例凧揚げ会」が江戸川河川敷にて行われました。
参加者は、城和・竹内・田淵・中島と地元の凧仲間上原さんの5名でした。
天候は朝から晴れでものすごく暑い一日でした、午前中はほとんど風がなく、木陰での
凧談義でしたが午後からは風が吹き始め思い思いの凧をあげることが出来楽しい一日を      過ごしました。

第5回凧市が日本橋で開催されました。

12月30日に日本橋福徳の森にて第5回凧市が開催されました。
当会からは、春田、中島の二名が参加しました。年末にもかかわらず多くの方にお越し頂きました。
今年は、12月29日(土)に開催予定とのことです。

凧市

凧市

「江戸凧保存会勉強会2017」を開催。

「江戸凧保存会勉強会2017」を8月19日(土)、8月20日(日)の両日、山梨県小淵沢の五十嵐さん宅で開催しました。
先輩会員の方の貴重な技術をご指導いただき大変有意義な研修会になりました。
勉強した項目は
①刃物の研ぎ方 ②熊手の作り方、熊手の結びの方向 ③筆の種類や使い分け ④墨線の書き方、筆の持ち方と持つ位置 ⑤下絵について  ⑥ぼかしのやり方 ⑦うなりの枕作り ⑧染料の入れ物と整理の仕方、染料の染料の購入について、⑨墨汁の種類 ⑩凧絵の描き方などでした。
以上の他にも普段聞くことの出来ない凧作りのノウハウを沢山学ぶことができました。。
勉強会の後には、美味しい新鮮な食材でのバーベキューパーティは皆大満足、この二日間で会員の親睦もより深めることができましでした。
五十嵐さんご夫妻には、会員の我儘なお願いを快くお引き受けいただきありがとうございました。

2016年12月24日、築地本願寺にて第4回日本の凧の会「凧市」が開催されました

2016年12月24日、築地本願寺にて第4回日本の凧の会「凧市」が開催されました。

保存会からは、今回も春田さん、中島が参加しました。

当日はお天気に恵まれ、多くのお客様がご来場し春田さんの「ウオーキングKAITE」は今年も売り上げに大変貢献しました。

「江戸角凧」ビデオ撮影会開催。

土岐さんの旧友で、日系三世のアメリカ人 ランディ・ジョーさんの発案で「江戸角凧」に関するビデオをを作ろうと言う話になり、江戸凧保存会のメンバーが「江戸角凧」を揚げている映像を撮りたいということで、撮影スタッフの清水さんを連れて来日しました。保存会からは 加藤さん 五十嵐さん 土岐さん 中村さん 竹内さん 田淵さん 王さん   中島さん の8名が参加しました。           天気予報では当初雨が予想されていてとても心配していましたが、なんと撮影当日は素晴らしいお天気になりました、ただ風が弱かったので6尺~9尺の江戸角凧が大空に舞う姿をビデオに収めてもらうことができなかったことが悔やまれました。                             海岸での撮影が終わってから「太陽の里」という温泉施設に場所を移しランディさん・清水さんのほか多くのスタッフの方々となかなか経験できないような楽しいパーティが繰り広げられました。

1、 日時 :9月4日(土)・5日(日) (集合10:00〜11:00)

2、 凧揚げ会場 :本須賀海岸

3、 宴会及び宿泊:一松海岸近くの「太陽の里」

小淵沢にて江戸角凧研修会開催

2013年9月に五十嵐さんのお家で江戸角凧作りの講習会を行いました。

参加者は五十嵐さん、土岐さん、加藤さん、中川さん、中島さん、春田さん、田淵さん

城和さん、中村さん他家族会員3名で凧作りの基本の勉強を行ったあとは、美味しい

バーベキューパーティで会員間の親睦をはかりました。

 

山梨県馬事振興センター江戸凧作り教室

2016年1月山梨県馬事振興センター江戸凧作り教室

五十嵐さん、敏子さん、中島さんが参加しました、大勢の子供たちが参加してくれとても喜んで

いただきました。来年は増員して参加出来たらと思います。

 

競技場冬の体験教室のご案内

山梨県馬術競技場ではこの冬、北杜市在住の小中学生に向けた乗馬教室を開催します。また併せて午後には江戸凧保存会の皆様をお迎えして江戸凧体験教室を実施します。江戸凧体験はどなたでも参加出来ます。

乗馬体験教室

*開催日:平成28年1月10日(日) 開催時間:10:00~12:00 開催場所:山梨県馬術競技場 対象:北杜市在住小中学生 参加費:500円 内容:乗馬体験教室、幌馬車体験、ふれあい動物体験など 詳しくは山梨県馬事振興センター(電話0551-36-3945、FAX0551-36-2500)まで

江戸凧体験教室

*開催日:平成28年1月10日(日) 開催時間:13:00~15:00 開催場所:山梨県馬術競技場 参加費:500円(乗馬体験参加者は無料) 内容:凧制作、凧揚げ大会、江戸凧デモンストレーションなど 詳しくは山梨県馬事振興センター(電話0551-36-3945、FAX0551-36-2500)まで

2015年12月築地本願寺「凧市」

2013年12月26日、築地本願寺にて第3回日本の凧の会「凧市」が開催されました。

保存会からは、今回も春田さん、中島さんが参加、そして竹内さんのお嬢さんも昨年に

続き参加いただき春田さんの「ウオーキングKAITE」の売り上げに大変貢献されました。

「年忘れ富士山チャレンジ凧揚げ会」に参加

2015年12月20日「年忘れ富士山チャレンジ凧揚げ会」が富士川緑地公園で行われました。

保存会からは、五十嵐さん城和さん春田さんが参加しました。

炊き立てのご飯と豚汁とともに焼きたてさんまの豪華な昼食となりました。

それでも残ったさんまが手土産に参加者に配布されるほどでした。

 

春田さんはお得意の青雲の連凧を披露