江戸凧(90cm)に糸を付けました。

江戸凧(90cm)に糸を付けました。(竹内会員のFacebookより転載)

写真1)凧を逆さまにして40度くらい傾いた状態で木に固定する。

写真2)手前の熊手から、目板(14穴)を介して凧まで
20m×14本(5本,3本,3本,3本)の糸を通して結ぶ。
糸の長さを粗調整する。

写真3)20m×14本の糸を束ねて鎖編みにする。
今日はここまで。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年10月2日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : hirokite