「八幡太郎義家」の凧ができました。

写真1 「八幡太郎義家」の凧ができました。
写真2 裏面の竹骨は、縦:3本、横:5本、斜め:2本
写真3 反り糸で湾曲させます。反らせることで凧に強度を与え、
風に向かって安定することができます。
写真4 反り糸は「自在結び」。結び目を移動して反りの量を変えることができます。(竹内会員のFacebookより転載)

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年6月29日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : hirokite